デジタルアシスト

クラウドストレージはGoogleドライブ or Dropboxどっち!?

更新日:

Googleドライブ vs Dropbox
CreateSho
こんにちは、クリエイトアイ石原です。ご覧いただき、ありがとうございます😊

コロナが騒がれ出してから、本格的にクラウド化をいろいろ検証していました。

そこで最近、仲間と情報の共有化を進めている中で、ちょっとつまずいてしまいました💦

今や数々のクラウドストレージサービスがありますが、今までは『Dropbox』をメインに使っていました。

そしてクラウド化を進める中で、最近は『Googleドライブ』をメインに切り替えているところでした。

以前は『Dropbox』が簡単で使いやすく、『Google ドライブ』は使いづらくてあまり使っていませんでした。

最近使ってみると随分と使いやすくなり、メインに変わりつつあります。

また、新しい仲間が加わって情報の共有化を『Dropbox』でしようと思ったら、すでにそのフォルダーは無料枠の2GBを超えて使えなかったのです。

そこで思いついたのが『Google ドライブ』です。

『Google ドライブ』は無料枠が15GBあるのでいろいろ調べてみました!

今回のコラムでは、数あるストレージサービスの中から『Dropbox』と比較して、『Googleドライブ』を選んだ理由を説明したいと思います。

 

『Google ドライブ』を選んだ理由

  • 無料で保存できる容量が圧倒的に多い
  • 共有機能が便利
  • Googleアプリの同時編集ができる
  • 小規模事業には細かな料金プランがある
  • ファイルの全文検索機能がすごい
  • PC、タブレット、スマホと端末を選ばずに使うことができる
  • Googleアプリのテンプレートが充実している
  • 同期速度が早い

無料で保存できる容量が圧倒的に多い

Google ドライブと Dropbox の無料枠での保存容量は以下の通りです。

Googleドライブ
Dropbox
15GB
2GB

やはり最近は1つのデータが大きくなってきているので、2GBではあっという間に一杯になってしまいます。

特に共有している場合は、余計ですよね♪

中長期的なファイル管理を考えると、 Googleドライブの保存容量は Dropbox と比較すると非常に魅力的です。

共有機能が便利で、Googleアプリの同時編集ができる

ExcelやWordのようなOffice系ツールに似たもので、Google ドキュメント、スプレッドシート、スライドがあります。

このツールで作成したファイルは、複数人同時にファイル編集が可能で、リアルタイムに作成することができ、誰が編集を行なっているのかも目視でわかります。

小規模事業には細かな料金プランがある

Googleドライブは15GBを超えても細かな料金プランがあります。

Googleドライブの有料プラン

年 額
月 額
15GB
無 料
無 料
100GB
¥2,500
¥250
200GB
¥3,800
¥380
2TB
¥13,000
¥1,300
10TB
-
¥13,000
20TB
-
¥26,000
30TB
-
¥39,000

※Google ドライブの有料プランは、名称が「Google One」という名称になります。

※10TB以上は、月額払いのようです。

Dropbox 料金プラン(個人向け)

年 額
月 額
2GB
無 料
無 料
Plus(2TB)
¥14,400
¥1,500
Professional(3TB)
¥24,000/
¥2,400

というように『Dropbox』には100GB、200GBのプランがないようです。

そう言った意味でも『Googleドライブ』はふところに優しいです😊

ファイルの全文検索機能がすごい

Google ドライブはOffice系ファイルの中身だけでなく、画像の中の文字列まで全文検索が可能です。

ファイル名だけではなく、ファイルの中身まで検索ができてしまうため、欲しいファイルにすぐにアクセスすることができます。

Dropbox の場合は、有料プランでしか全文検索が利用できませんが、 Googleドライブは無料版でも全文検索機能が利用できます。

そのほかのメリット

その他に『Googleドライブ』はこんなメリットがあります。

  • PC、タブレット、スマホと端末を選ばずに使うことができる
  • Google ドキュメント、スプレッドシート、スライドのテンプレートが充実している
  • 同期速度が早い

※確か『Dropbox』は1アカウントに対して無料版は、同期できる端末は3台までだったと思います。

※同期速度について詳しく説明するのは割愛させていただきます。

いかがでしょうか!?

また、他のアプリによっては『Googleドライブ』と連携できるものが多いような気がします。

以上のような理由で私は、『Googleドライブ』をメインに使っていこうと思います。

決して『Dropbox』をやめるわけではありませんが、うまく今後は使い分けしていこうと思っています。

快適なリモートワークをしていきましょう!!

少しでも参考になれば、幸いです。

CreateSho
最後までご覧いただき、ありがとうございます😊それでは、また✋

新着情報はこちら

Enjoy New Life Style😊

新しい生活様式

友だち追加

取材・商品紹介・仕事の依頼はこちらまで!

お問い合わせはこちら

 

 

  • この記事を書いた人

CreateSho

神奈川・東京でホームページ制作,映像制作,写真撮影を中心に行っています。YouTubeにおいて実践していることを活かし、お客様へのサポートも行っております。どうぞよろしくお願いします(^_-)-☆

-デジタルアシスト
-

Copyright© クリエイトアイ , 2020 All Rights Reserved.