デジタルアシスト

WordPressプラグインAddQuicktagエラー解決方法【ヘテムル】

投稿日:

WPのプラグインエラー
CreateSho
こんにちは、クリエイトアイ石原です。ご覧いただき、ありがとうございます😊

ホームページの更新作業をやっていて、WordPressプラグイン『AddQuicktag』に定型タグを入力をしようとしたら403エラーが出てしまい、いろいろ調べました。

無事解決はしたのですが、備忘録として記述したいと思います。

弊社の場合はレンタルサーバー『ヘテムル』を使っているので、その方法になります。

ヘテムルはWAF機能を搭載しているので、エラーが発生する

※WAFとは
(ウェブアプリケーションファイアウォール)のことで、これまでのファイアウォールなどでは防御できなかった攻撃(不正なアクセス)を検知しブロックする機能です。

通常はONになっているので、OFFにして入力をすればできるのですが、いちいちON、OFFを替えるのはめんどくさいですよね♪

そこで、WAFを『ON』のままで使える方法を記述したいと思います。

ログ参照画面から「.htaccess」ファイルに追記

※こちらはヘテムルマニュアルから引用しています。

1.WAF設定画面の「ログ参照」をクリックします。

403エラー

2.ログ参照画面では、WAFが検知してアクセス拒否したログを表示します。ログの保存期間は7日間となっており、ドメインごとに1日最大100件まで表示可能です。
WAF検知ログの「.htaccessによる除外記述」項目の文字列をコピーします。

403エラー

3.heteml FTPを開きます。
heteml FTPにログイン後、「.htaccess」ファイルを開きます。

403エラー

4.先ほどコピーした文字列を末尾に追記します。

403エラー

以上で私の場合は、解決しました!

詳しくはヘテムルマニュアルをご覧ください

まとめ

上記のように設定すれば、その後もエラーもなく通常通り使えています。

WPのプラグイン「Addquicktag」はとっても便利で重宝しています。

作業の時短にもつながります!

また、この『AddQuicktag403エラー』はロリポップやXサーバーでも起こるようです。

少しでも参考になれば、幸いです。

CreateSho
最後までご覧いただき、ありがとうございます😊それでは、また✋

新着情報はこちら

Enjoy New Life Style😊

新しい生活様式

友だち追加

取材・商品紹介・仕事の依頼はこちらまで!

お問い合わせはこちら

 

 

  • この記事を書いた人

CreateSho

神奈川・東京でホームページ制作,映像制作,写真撮影を中心に行っています。YouTubeにおいて実践していることを活かし、お客様へのサポートも行っております。どうぞよろしくお願いします(^_-)-☆

-デジタルアシスト

Copyright© クリエイトアイ , 2020 All Rights Reserved.